2019年、読み初め

2019年になりましたね。今年もよろしくおねがいします。
ブログの雰囲気を変えてみました。

この年末、娘がインフルエンザに掛かってしまい帰省を断念。
去年はオレがインフルエンザに掛かって帰省できず、二年連続で甲府で正月を迎えることになった。
年明けには娘はインフルエンザから回復し、家族にも感染ることはなくほっとしているところ。
冬休みの預かり保育で友達からもらってきたらしい。

糖質制限をゆるーく続けているせいか、体調はそれほど悪くない。
コーヒーの飲み過ぎで胃の不快感は相変わらず、最近はふくらはぎが攣りがちになっている。寝るとつる。そろそろコーヒーをやめなければと思いつつ、浅煎りのAKITO COFFEEがやめられず、豆が切れると甲府駅北口の店舗まで買いに行き、妻の淹れるコーヒーを会社で飲む日が続いている。

最近「熱帯」という本を読んだ。Amazonで試読版がKindleで無料配布されており、それにはまって本屋で買った。500ページの長編だ。小説なんて所詮他人の白昼夢と思うに至り、ここしばらくはほとんど読んでいなかったのだが、好きなものは好きなのだ。無理して遠ざかる必要はない。そして「熱帯」は正に白昼夢の洪水であった。

できた!の嬉しさ

相変わらず女の子の絵を描きまくっている娘。
背景にはハートを描いていたが、他の形も欲しくなったらしくて、星の形を書くのだがヒトデのようになってしまう。
そこで一筆書きの星の書き方を教えたら、珍しく素直に覚えて星が描けるようになった。
これが嬉しかったようで、やたらと星を描いていた。
今日は学校で運動会の予選?をしたらしく、娘はリレーの選手に選ばれた。
それが嬉しかったようで、早く伝えたくて仕方ないという様子で報告してきた。
そして2本目の歯が抜けそうだ。日々成長していることを実感。

初めてのおつかい

娘が近所のスーパーまでおつかいに行った。6歳にして初めてのおつかい。

店員さんと話すのを怖がり行ったことがなかったのだが、何の迷いもなく出て行った。

小学生になった自覚が背中を押したのだろうか。

妻が頼んだのは牛乳と食パンとバナナ。ちょっと多すぎないか。

20分ほど経っても戻ってこない。ビールを買い足すついでにスーパーに向かった。

食品売り場を一通り回って見るがいない。

ビールを買って家に戻ると「おかえり!」と元気な声。別の道で戻っていた。

これまでバック一つ持ってスーパーに行くにも「重い、疲れた」と言っていた娘。

牛乳とバナナと食パンを持って帰ってきたのに少し驚いた。日々成長している。

草むしりで凶暴な敵を発見!

購入して1年経った土地の草むしりをしてきた。

まだ草原状態にはなっていなかったが、膝丈くらいのブッシュが所々に繁茂していた。

土曜は軍手にビニール袋のみという軽装で家族3人で草むしり。

しかし、雑草たちは強かった。俺たちの牧歌的雰囲気を頑として受け付けなかった。

しっかり根を張り、執拗に絡みつき、絶対に地面を離れないぞ!という決意にあふれている。

中でもすごい強敵がいた。軍手で草を掴むと指に激痛が走った。

!と見ると、葉っぱの端に鋭い黄色い棘を持った草がいるではないか。

触るととにかく痛い。だから抜き取ることが不可能。

この草には触らずに遠巻きに巻いて、当たり障りのない雑草を抜き土曜は終了。

 

Webで調べるとこの棘草は「アメリカオニアザミ」というらしい。名前だけのことはある。

ヨーロッパから持ち込まれた外来生物で、特に北海道で広がっているらしい。こんなのが生えていたら森歩けないぞ。

日曜はオレ一人でスコップを持って再挑戦。

アメリカオニアザミの根元にスコップを突き立てて根ごと掘り出す。

根には流石に棘はないので持てる。根を持って捨てる。

掘っては捨てて、捨てては掘るの繰り返し。60坪の土地から一通りオニアザミを駆除し終えた。

しかしこれ、どうやって袋に入れたものか。ビニール袋だったら棘が袋を突き破って出てくるだろう。

米袋だったら大丈夫かも。

 

他の草もスコップで掘り返した。延々と掘り返す作業の繰り返し。

草むしりとは重肉体労働であることを痛感した。

昨年草丈1mを超える草原状態のこの土地を除草した業者の苦労が偲ばれる。

 

補助輪取れる

娘が小学校に入学し、そして自転車の補助輪が取れた。

これには娘も大喜びで、ずいぶん嬉しそうだった。

妻がインフルエンザ発症!

娘のインフルエンザが妻に移った。リレンザを服用して熱はある程度下がったが、咳がつらそうだ。

娘の方も、タミフルを5日服用したが熱が今ひとつ下がり切らず、今週いっぱい登園禁止となった。

 

去年の暮れは会社の忘年会後にオレが発症し救急病院でリレンザをもらった。

そのときは家族には感染せずオレだけだったが、運転手がダウンしたので帰省予定をキャンセルした。

もっとも免疫力が弱いのはオレかと思っていたが、今回は善戦している。

 

早く治ってほしいものだ。

千鶴がインフルエンザ発症!

千鶴の予防接種をしに近所の医院まで行ったら、熱が37.8度あるということでインフルエンザ検査をしたところ、まさかのB型陽性。昨日のアルテア館でたくさん咳が出たと言っていたが、インフルエンザが発症していたのだった。5日間の外出禁止。

朝はいつも通り元気だったので全く気付かなかったのだが、医院から帰ってきてからは体がだるくなったようで、一日中こたつに入りっぱなし。

タミフルを飲んでいるのだが効いているのかいないのか、夜の体温は38.8度に。体が火照って苦しいようだ。

おでこにジェル状シートを貼ってやったら少し楽になって眠り込んだ。

千鶴は本当に丈夫で、今までこれほど弱ったのをみたことはない。

明日一泊で予約していたスキー旅行はキャンセル。この週末は家でゆっくり過ごすとしよう。

 

新しい車はCX5中古!なんだか色々な機能がついていて使い方を完全には把握していない!

音声認識機能もついており、9年前のアクセラに乗っていた身としては隔世の感あり。