2019年、読み初め

2019年になりましたね。今年もよろしくおねがいします。
ブログの雰囲気を変えてみました。

この年末、娘がインフルエンザに掛かってしまい帰省を断念。
去年はオレがインフルエンザに掛かって帰省できず、二年連続で甲府で正月を迎えることになった。
年明けには娘はインフルエンザから回復し、家族にも感染ることはなくほっとしているところ。
冬休みの預かり保育で友達からもらってきたらしい。

糖質制限をゆるーく続けているせいか、体調はそれほど悪くない。
コーヒーの飲み過ぎで胃の不快感は相変わらず、最近はふくらはぎが攣りがちになっている。寝るとつる。そろそろコーヒーをやめなければと思いつつ、浅煎りのAKITO COFFEEがやめられず、豆が切れると甲府駅北口の店舗まで買いに行き、妻の淹れるコーヒーを会社で飲む日が続いている。

最近「熱帯」という本を読んだ。Amazonで試読版がKindleで無料配布されており、それにはまって本屋で買った。500ページの長編だ。小説なんて所詮他人の白昼夢と思うに至り、ここしばらくはほとんど読んでいなかったのだが、好きなものは好きなのだ。無理して遠ざかる必要はない。そして「熱帯」は正に白昼夢の洪水であった。