土曜出勤、寒い室内で報告書をまとめる。

土曜日だが、データのまとめが間に合わず出勤する事に。
ついでに灯油を買うために車で出勤することにした。
車はなぜか泥だらけになっていた。
まずは洗車だな、、、ガソリンスタンドへ行くと45分待ちだと言う。
しようがない。泥だらけのままで会社へ向かう。
実験室は真っ暗。誰もいない。
誰にも邪魔される事なくデータ取りを行う。
土曜日は仕事がはかどるのだ。
データを週報としてまとめ、昨日のセミナーの報告書を書き上げる。
週報と報告書をメールすると、すでに7時に近い。
外は寒い。今日は鍋にしよう。
ザビックで牡蠣と真ダラを買い帰途についた。

NHKのサイエンスゼロでガンのウィルス療法というものを解説していた。
ヘルペスウィルスを遺伝子操作してがん細胞のみで繁殖させて死滅させるということ。
ガン患者がウィルス性の病気にかかるとガンが治癒する場合があることが100年ほど前から知られていたそうだ。
つまり、ガン細胞はウィルスに弱いということだ。
この療法、日本では臨床試験の第1段階らしい。第3段階が完了すると認可されるとのこと。
すでに欧米では第3段階の臨床試験が行われているそうだ。
また、中国ではすでに製品化されているという。
ガンが怖い病気ではなくなる日が近いのかも知れない。

今日でピロリ菌除菌は完了。

セミナーの後、新宿で韓国料理を食う。

セミナーを何とか眠らずにこなし、その後新宿へ向かう。
妻と落ち合うまで改札前で10分ほど待ったが人の流れが全く途絶えない。
商売やるんだったらこれだけ人がいるところがいいんだろうな。
妻が来てルミネエスト7Fの韓国料理屋「妻家房」でサムゲタンとビビンバを食らう。
空席は少しあったが、俺たちが入った後からあっという間に席が埋まり満席に。
やっぱり商売やるには絶好の場所だぜよ、新宿は。

ところでルミネエストのBIFにはベルクというカフェ?があり、うまいと評判のこと。
ところが、ルミネ側が立ち退きを迫っているという。
http://www.cyzo.com/2008/11/post_1211.html

店の前まで言ってみたら、狭いが居心地は悪くなさそう。
食材にもこだわっているとのことで、今度行ってみようと思う。

帰宅してニュースをみると、春の甲子園に我が母校大館鳳鳴高校が出場決定したとのこと。
設立以来一度も甲子園に行ったことがない学校だったが、ついに甲子園へ行くことになったのだ。
21世紀枠ということだが、とにかくめでたい。おめでとう!
甲子園では思いっきりやってくれ。期待してるぞー!

セミナーで東陽町に来る。

朝、妻と一緒に西武新宿線に乗り高田馬場で分かれ東西線に乗り換える。
東陽町で降りる。今日は機械物性セミナーなるものに出席するのだ。

久し振りの満員電車。妻がいつも、男性の多い車両はクサイと言ってたが、言われてみると確かにクサイ。タバコのニオイが朝の爽やかな雰囲気を台無しにしている。

と、そんなことはどうでもよくて、早く着いたので、コンビニの喫茶コーナーにいる。駅前にはドトールとveloceがあるものの、分煙はしているのだが禁煙席まで煙が回り込んでいたので却下。名ばかりの分煙た。

今週はデータ整理でPC画面ばかり見る毎日だったので、社外に出るのは新鮮。セミナー中に眠らないよう、コーヒーでカフェインをドーピング中。

さて、少し本でも読んでおくか。

データ整理で画面を見つめ続け、目がショボショボになる。

実験データの整理に明け暮れる一日。
パソコン画面を見つめ続けたら、文字が二重に見えるようになってしまった。

抗生物質投与によるウサギのフン状態は少し緩和されてきた。
飲み始めてからは消化が速くなり、もう食いまくるのなんの。

日本海側は雪で大変そうだ。
実家の犬小屋が埋まっていないか心配だ。
それより母屋を心配するべきか。

寝る。

シリコン樹脂製の容器で朝晩の料理を作る。

最近スチーマーとかスチームボックスと呼ばれるシリコン樹脂製の容器がはやっているようだ。
野菜を入れて電子レンジにかけるだけで簡単に料理が作れてしまうというもの。
電子レンジで短時間に調理可能ということなので、一つ買ってみたのだが、これがなかなか良い。
食べたい野菜を適当な大きさに切ってスチーマーに入れ、電子レンジで2分ほど加熱する。
その後3分ほど置いておくと、蒸し野菜が出来上がっている。
時間のない朝には本当に便利。
蒸し野菜以外にもいろいろな料理が作れるようなので、これからいろいろ試してみるつもりだ。

ピロリ菌除菌で抗生物質の錠剤の数を間違えて飲んでいたことに気付き、病院に行く。

3回目のピロリ菌除菌を初めて半ば、おかな事に気付いた。
このまま飲み続けると所定の七日経っても薬の数が余るのだ。
薬局から受け取った薬袋にはサワシリン2錠(朝夕食後)と手書きで書かれていた。
それを見てサワシリン2錠を毎日飲んでいた。しかし、それだと14錠余る。

一緒に受け取った薬一覧表を見てみると、サワシリン朝夕各3錠と書かれてあるではないか!
で、急遽3錠に変更して飲み始めた。
すると、雲固が固くなって丸い形でコロッコロと出てくるようになった。まるでウサギのフンではないか。
これがサワシリン3錠の効果か、、、などと感心している場合ではない。
2錠ずつ飲んでいたときは全然普通の雲固だったので、除菌効果も半減ってことだ。
昭島病院に電話してどうしたらよいか聞くと、最初からやり直しだという。なんだと~!

すでに2回除菌して3回目だというのに、とんだケチがついてしまったもんだ。
病院に行くと、胃カメラをしてくれた医師が出て来て丁寧に対応してくれた。
2錠で数日飲んだのでは耐性菌の問題はないから大丈夫とのこと。
3錠で明日の朝から再開すればよいとのこと。

薬局に行き再度同じ薬を出してもらう。
薬局のミスという事で無償になった。

オレも3度目の除菌なんだから、もう少しきちんと確認しておくべきだった。
明日から1週間ウサギのフンが続くことになる。(固いので痛い。)

朝、通勤で自転車に乗ったら後輪の空気がなくなりかけていた。先週入れたばかりなのにである。時間がなかったのでそのまま会社に行く。空気の入っていないタイヤの重い事。。。

会社に着くといつも使っている装置が冷却水流量低下アラームを出して止まっていた。どうも冷却水循環装置がつまり気味のようだ。応急処置という事でアラーム設定を少し下げてやる。

ツキが悪いな、今回は。

アウトレットのフードコートで三角関数の多項式展開を導出し、赤壁の戦いを見る。

放送大学で数学の講義をしていた。
自然対数の底eや円周率πを多項式で表す方法について解説していた。
いわゆるテイラー展開とかマクローリン展開と言われているやつだ。
大学でやったなぁ~と思いながら番組を見ていると、これがなかなか面白い。
でネットで調べると分かりやすく解説しているページがあった。

http://assam.iic.hokudai.ac.jp/~josch/workshop/math/Maclaurin/Maclaurin1.htm

三角関数の多項式展開なんて、公式としてしか理解していなかったが、このページを読むと自力で導出できるではないか。これは面白い。

ということで、今日は妻が入間の三井アウトレットパークで服を物色するのにつきあって、オレはフードコートでsin(x)やcos(x)やe^xを一心不乱に多項式展開していた。

cos(x)=1-x^2/2!+x^4/4!-x^6/6!…(永遠に続く)
sin(x)=x-x^3/3!+x^5/5!-x^7/7!…(永遠に続く)
e^x=1+x+x^2/2!+x^3/3!+x^4/4!…(永遠に続く)

実はこの三つの関数の多項式展開とsin(x)、cos(x)の微分,そして虚数iの計算規則を知っていれば、数学界で最も美しいと言われているかの有名な数式

e^(iπ)=-1

を導くことができるのである。
真っ白なノートにオレの手計算のみでこの数式にたどり着いたときにはちょっとした感動を味わった。
学生時代きちんと勉強してた人にとっては、そんなのワケもないないさ、と今更手計算する気にもならないだろうが、当時ろくに勉強しなかったオレにとっては目から鱗が落ちた!というくらいの新鮮さである。多項式万歳!と叫びたくなると言ったらちょっと大げさだろうか。

この数式、小川洋子という人が「博士の愛した数式」という小説で使っているらしい。
早速古本屋でゲットして来た。これから読む。

先週から2週連続で赤壁の戦いの映画をやっている。
歴史に疎いオレにとっては三国志は謎の世界だが、映画は面白かった。
妻にこれって何年前の出来事?と聞くと1000年から2000年くらい前とのこと。
大陸の時の流れは幅が広く、そしてゆるやかだ。

観葉植物の鉢替えを行う。

関東地方は相変わらずの快晴。
ルーフバルコニーで奥多摩を眺めながら、大きくなったパキラとオリヅルランの鉢替えをする。
チューリップは芽が出始めた。水仙は花が咲き始めた。
ベランダ菜園のたまねぎは育成順調だ。少し茎が太くなってきた。
イチゴが花を一輪だけ咲かせていた。

イチゴの花

スギ花粉はまだ飛んでいないようだ。

変わった夢を見た。
オレはとあるショッピングセンターでトイレを探していた。
ようやく見つけたトイレに入ろうとすると、黒い子犬が出入り口から出てきて俺にまとわり付く。
その後アザラシが勢いよく出てきてぶつかりそうになる。
アザラシをかわしてトイレに駆け込むと、
ずらりと並ぶ小用便器全てにアザラシがはまっていて、オレに向けて手(ヒレ)を振っていた。

青の6号の影響かもしれない。

青の6号をみる。

青の6号のDVDを入手し、久し振りに見た。
一人の科学者によって崩壊しつつある世界の話。
科学者が創造した獣人と人間が戦争している。
青の6号とは潜水艦のこと。
獣人との闘いが水中で繰り広げられる。
アニメだが編集と音楽がいい~。しびれる~。
満喫した。

ピロリ菌除菌開始する。

今朝から除菌の薬を飲み始めた。
期間は一週間。
その間、禁酒。
一緒に飲むと成功率が数パーセント向上するということで、
医者から勧められたヨーグルトLG21を併せて飲んでいる。
三度目の正直で成功したいものだ。